2006年07月23日

アクセルワークで燃費向上

_MG_0882.jpg

現在装着中の様々なアイテムのおかげ?かL/7kmを切ることが無くなりました。

距離が進んでエンジンがこなれてきたというようなこともあるのかもしれませんが、メーターで500kmの数字を見る日が来るとは思いませんでした。

ハイエースはタンク容量70Lなので単純にL/10kmで700km、L/9kmで630km、L/8kmで560km、、、と言う感じになります。まぁ、ガス欠まで走る計算ですけれども(笑)

私の車は10・15モードで8.2kmというスペックなのでこれに近ければかなりいいと言う事になると思うのですが、最近では最新3給油平均9.3km、最新5給油平均8.7km、というかなりな好成績(喜)

この好成績を考えるときに現在実践している事がいくつかあります。

その中のひとつがアクセルワークです。

よく言われるアクセルをがばっと踏まないスムーズな加速はもちろんなのですが、私が試しているのはパカッとアクセルから足を離すという名付けて「パカットアクセル」(笑)

実際下り坂等でもアクセルに足を乗せているような事は無いでしょうか?

少しでも足が乗っているだけでガソリンは噴射されています。

当然、下りから登りのぎりぎりまでアクセルを離してしまうとスピードが落ちて登りの際にガスを食うので車の動くエネルギーをいかに殺さずに出来る限りアクセルから足を離すか、を極めるのが「パカットアクセル」の極意(笑)

どのくらいアクセルから足を離せるか楽しみながら燃費向上。

目指せパカットアクセルマスター(爆)


燃費向上の話題ならばblogランキング



posted by koya at 21:39 | 燃費向上の話題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。