2006年04月29日

貴宝石 ランナップで燃費向上

ちまたで熱い話題の貴宝石、これは試さないと。

という事でオークションにて手に入れたのがこちら。

検索ワード:貴宝石

4134











元祖ランナップというのはこれ、2種類のセラミックだそうで。

0325アップ祭10 100個限定大幅値下げ!更に送料もお安く!?メール便150円で発送!燃費向上!馬...

私が購入したのは貴宝石を使ったもの。貴宝石ってなに??はこちら が詳しいです。

これはガソリンタンクに入れる事で燃料の界面活性化とクラスターの細分化によって、燃料を改質し燃焼効率をアップさせます。という感じのモノ。

これをガソリン給油口より入れていきます。

こんなものをタンクに入れていいのか?という不安も燃費向上のうたい文句の前ではどこ吹く風(笑)

ずるずると入れていきます。ガソリンに浸っていないといかんという事なので一度入れた後に出してみてガソリンが付いているか確かめました。

ワイヤー部分もタンクの中に詰め込んで完了〜。給油してみましたが何も問題ありません。

その日はスタンドから家まで数キロなので特に変化は感じませんでしたが、次の日は明らかにトルクが上がっている「感じ」がしました。

「感じ」、、かなり曖昧、まぁ、車いじりはかなり自己満足が重要なので「感じ」って言うのもとても大事かな、と。

それがプラシーボ効果でも気分が良くなる事で脳内ハッピーホルモンがジャージャー出るのも十分価値ありなんですが、目的は燃費向上〜なので、ここは数字的にきっちり出てくれると嬉しいなぁ〜と次回の燃費計測が楽しみ。

まぁ、なんですか、満タン法もそのときの車の使い方やら給油の仕方やらで違うんですけどねぇ、、。

、、、、、気を取り直して、と(笑)

現在燃費は平均7km/Lまでネオジム磁石のおかげか?エコノミー運転にかなり気を使っている成果か上がっているのでここは一気に8km/Lぐらい行かないかなぁ(夢)

4139
















てな話をワイド君 にするとハイエースの給油口からタンクまではこんな感じになってんだよなってな話になって、、

4441











今、貴宝石は給油口の真下で90度に曲がるラバーのジョイント辺りにありまして、ガソリンには常に浸っていそうな場所なので燃料改善に問題はなさそうなのですが、どうせならばタンク内に入れたい。

赤丸部分のフューエルポンプの所から入れられそうなのですが、床張りしているので無理。

なのでタンクに一番近いラバージョイントとをはずして入れるのはどうかな、と。

この貴宝石、エアクリーナーとかマフラー等に使ってもかなりの効果があるらしい、トルマリン系、ダイソーチューンに次ぐあやしおもしろ素材と思われます(笑)

いやほんと楽しみです〜。

燃費向上の話題ならばblogランキング



posted by koya at 12:13 | 貴宝石
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。